789月の農園日記

2008年  12月
2009年 1月 2月3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10 11月 12月
2011年 1月 2月3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月
2012年 1月 2月3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月3月 4月 5月 6月 7月8月9月 10月11月12月
9月25日

新高梨の販売を終了します。
現在新興梨の販売を受付中です。


今年の出荷もだいぶ終わりに近づきひと段落してきました。
これからの収穫は10月いっぱいは、新興梨です。

10月下旬になると少量ですが、にっこり、おうしゅう、洋ナシ、キウイの収穫が
始まってきます。

9月15日
台風接近のため、あきづき梨の予約販売を終了します。
豊水の庭先販売も終了します。
9月12日
あきづき梨の収穫が始まってきました。期間が短いのですぐ終わってしまいます。お早めにどうぞ新高梨も9月いっぱいで今年は終了です。
9月11日

今年度の豊水梨のインターネット販売を終了します。
庭先直売は9月16日まで販売します。

予定より早くなってすみません。
収穫の都合と次期品種が熟してきていて間に合わなくなってきたからです。

新高梨のご予約を受付中です。
今年度の新高梨も早く始まります。
そして早く終わります。
今年度2013年は9月いっぱいで梨の販売を大方終了する予定です。
まだの方はお急ぎください。


新品種にっこり、王秋、そして洋ナシ、ゴールドキウイは10月後半頃〜発送予定です。

ご予約受付中です。
9月9日 豊水最盛期

今年の豊水梨も早い時期から熟してきて今も最盛期を迎えています。
今年の豊水梨の販売は9月16日 敬老の日で販売を終了したいと思います。
次の品種の準備などあるためまだの方はお急ぎください。




8月30日 

果樹園
豊水が始まってきました。
大きさもまずまず。まだはじまったばかりですが例年並みになる予想です。


吉野なし
あきづき梨もここにきて大きくなってきています。



ゴールドラフランス
ゴールドラフランスの木。
今年は結構とれそうです。肌の色が茶色の珍しいラフランスです。
保存の仕方が難しかったり、腐ってきてしまったり食べ頃が
分かりづらかったり難しい種類の
果物ですが、熟期を間違わなければとても上品なお味です。

今年から販売しますので気になる方はお問い合わせください。


ラフランス
8月29日 豊水収穫開始

豊水の収穫が始まってきました。
豊水梨も天候に恵まれ、いい出来だと思います。
糖度もあります。

みずみずしい豊水梨をご賞味ください。

8月20日


幸水梨の販売を終了します。
ご注文ありがとうございました。
8月18日からご予約いただいているお客様は幸水または豊水という形
で発送させていただきます。

収穫の様子を見て判断していきたいと思います。
よろしくお願いします。


幸水の終盤になり、これからは豊水のご予約をお待ちしております。

収穫は8月の後半から9月の17日頃までを予想しています。
収穫の状況をみながら発送していきたいと思います。
よろしくお願いします。



8月17日 収穫も後半

幸水梨の収穫も後半になってきました。
連日の収穫でだいぶ赤いものをもぎっているのでだんだん青くなってきました。

熟してくるまで少し様子を見ようと思います。
数日おくとまた赤く熟してくるので休むというかんじです。

草ボーボーになってきているので明日は草刈をしようと思います。
8月2日

ここのところ涼しい日が続いており、なんだかありがたい気温になっています。
さて今の梨の状況は生育が早かったため実が熟してくるのが早く、市場への収穫
が始まって忙しくなってきました。

発送も少し早まるかもしれません。とかいいながら収穫に追われて結局はそんな
に変わらないかもしれません。
収穫の流れと天候が読めないのでなんとも言えないのです。

これだけは言えるのが、熟すのが早いということです。
赤くなるといいます。

力量不足で病気がでてしまっているのがありますが、それ以外は梨の生育には
順調なよい年となったような気がします。

ただ言える点は病害虫防除が思った結果が出なかったということでしょうか。
来年に向け上手になるように改善していきたいと思います。



7月某日 キャンプ

今年は数年ぶりに梨が忙しくなる前にキャンプに行ってきました。
場所は千葉県九十九里の海のそば。
海までは歩いていけました。
キャンプ
休日のため、結構混んでいました。
テントがいっぱいです。


テントの中
普段と違う空間にそわそわ


テントの子供
初めてのテントに大興奮!!
海で遊ぶ
地元の人たちが網をもってごそごそ・・・
貝が結構取れるそうです。

ためしにほってみると結構でてきました。
子供たちは砂遊び。大人たちは潮干狩りに夢中。
この辺ははまぐりが有名です。
岩がきもおいしかったです。

かにを見つける
岩場にはカニがたくさん。
7月19日 梨の予約販売開始しました。

2013年度のご予約を開始しました。
いまの生育状況は若干実が小さめかなと思っています。
今は一日一日肥大するのが大きくなる時期だから今後の玉
の伸びに期待します。

ここ数日長く降る雨はすくないものの、夕立のような短い時間の雨が
ちょこちょこ降っている。

園地により病気が実にでているところもある。今後の大きな課題になりそうです。

果樹園


幸水梨
豊水梨

今年は今のところ小さめかな。

梨畑幸水
幸水梨

ここ数日だいぶ玉伸びしてきました。

あきづき小玉
あきづき梨

まだまだ小さい。これからです。

スピードスプレーヤスピードスプレーヤ
消毒機械が壊れたので新しいのを購入。
我が家の高級自動車です。


ツバメの巣
ツバメが毎年長屋に巣を作ります。
7月10日 猛暑が続く
今日もとても暑いです。35度くらいになったのではないでしょうか。
さて今年度も梨の予約販売を開始しました。
今年度は3月の連日の暑さで開花が早くなりました。

その後4月の後半は低温が続き22日には霜がおりて一部で被害がでてしまいました。
園地によっては極端に着果数がすくないところがでてしまいました。

今年も自然災害にあってしましました。霜被害は初です。
今後経営の安定には防災網という網の設置が常識かなとかんじます。

近年ひょうや豪雨、今年の霜など果樹園での災害があるからです。
これらを守るのが防災網です。ひょうなどはほぼ完璧にまもってくれますし、
霜の被害も温度がすこし高くなるので被害の程度が軽そうです。

これらの自然条件のリスクをどこまで軽くできるかが今後変えていく課題では
ないかと思っています。



7月3日 曇りのち雨
今年度は天候に恵まれ、病気の発生なども去年よりだいぶ少なく推移しています。
豊水の見直しなど多くなっているところを中心に見直しをしています。

やることはいろいろあるのだけれどなかなか手をつける順番を考えているだけで時間がすぎてしまい、
結局行動に移すまで時間がたってしまい進んでいないような気がするこのごろです。



トップページに戻る

304−0012 茨城県下妻市若柳丙322-13 石島梨農園 サイト管理 石島太郎