4月の農園日記

2008年  12月
2009年 1月 2月3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10 11月 12月
2011年 1月 2月3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月
2012年 1月 2月3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月3月 4月
4月26日 現在の様子




上 午後2時の晴天から下 午後4時の写真。

強風が吹き、急に空が暗くなった。
この時期こんな天気が多くなるかな。
地上の気温と上空の気温の差がかなりあるとか。
雹や竜巻に注意だな。
栃木では雹がふっていた。
4月23日 遅霜


いやな予感が的中してしまった。
連日最低気温の低い日が続いていて、霜注意報がでていたが、
なんてことはなかった。がこの日はちがった。
また、注意報がでているなでも大丈夫だろうと霜の害を経験したことない
私は思った。

この日は消毒の日で朝5時前にはうっすら白くなっていた。
ちょうどこのあたりの気温は2度を下回っているようだった。

果実が膨らみ始めていた豊水をみると、ぽつぽつとしろくなっていたり
たてに筋が割れているのがあった。

後にこれが霜の害だとわかるがはじめはなんだか分からなかった。
今年は病気がでないように徹底しないとと思っていたが、こんな被害もあるんだな
と・・

2013年の春 
今年度の生育は3月の連日の気温の高さで桜はかなり早く開花した。
梨も同じく平年よりも10日以上早く開花し、近年でも最も早かった。

おおよそ満開が新高で5日頃、豊水で7日、幸水で10日頃となった。
受粉期は晴天には恵まれていたが、風が強い日があり、必ずしも
状態がいいとはいえなかった。

あまりに開花がはやいため、こういう年は霜の心配がある。
これはいろんな農作物にいえることだと思うが。




トップページに戻る

304−0012 茨城県下妻市若柳丙322-13 石島梨農園 サイト管理 石島太郎
電話、090-6182-1014 メール info@74ya.com