n

梨をおとどけするまで

TOP 初めての方へ 自己紹介 商品内容  注文フォーム  ご利用ガイド  お客様の声  Q&A お問い合わせ

    農園の場所  昭和の農業  特定商取引法 梨の1年作業  梨の品種  梨の歴史  梨をおとどけするまで

n


通常青果物は皆様のお口に届くまではながい道のりがあります。

生産段階 出荷段階 卸売り市場→ 仲卸・問屋 小売り段階 消費段階
生産者 出荷場
JAなど
産地出荷市場

荷受業者  加工
        大口
        仲買業
小売り業
スーパー等
ご家庭


石島梨農園では農園で収穫して、自宅の作業小屋で選別し梱包して発送しています。

石島梨農園 お客様
です。すごく単純です。


梨の食べ頃

梨の食べ頃はとても短いです。
洋ナシやキウイのように追熟はしません。
通常洋ナシやキウイは収穫してからすぐには食べません。少し時間をおいて甘みが出てから食べるのです。

梨の場合収穫して届いたときが食べ頃です。日持ちはとても悪いです。
なるべく早めに食べてほしいのです。

特に幸水梨は1年で一番暑い時に収穫しているので食味が悪くなってしまいます。
収穫の仕方も青い状態からほんのり色が変わってきてうっすらと透明感がでてきたころを見計らって収穫しています。太陽光線でも見え方が変わるのでタイミングがとても難しいのです。

なぜこのような絶妙なタイミングで収穫するかといいますと糖度がでてなおかつシャリ感がある状態だからです。
青すぎても甘くないし、完熟しすぎるとシャリ感がなくなりぼそぼそした食感になります。

(幸水梨)は特にシャリ感が大事だと思っています。

水分が蒸発するとカサカサになるので、ビニール袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存します。新保存状態がよければ7日ほど日持ちします。
ご注文の仕方

電話、FAX、(0296-44-1100)メールなどで注文
       ↓
折り返し確認の連絡、合計金額を電話、メール、FAXなどで返信します。
       ↓
ご入金確認後、発送します。
幸水(8月中旬〜)豊水(9月上旬〜)あきづき(9月中旬〜)新高(9月下旬〜)新興(10月上旬〜)

収穫前からご予約を受け付けています。
お急ぎの方は090-6182-1014でも対応します。

ご利用ガイド   商品内容   特定商取引の表示   お問い合わせ



トップページに戻る


TOP  商品内容  注文フォーム  ご利用ガイド  お客様の声  お問い合わせ

初めての方へ  自己紹介  農園の場所  昭和の農業  特定商取引法  Q&A

梨の1年作業  梨の品種  梨の歴史  梨をおとどけするまで



304−0012 茨城県下妻市若柳丙322-13 石島梨農園 サイト管理 石島太郎
電話、FAX 0296-44-1100 メール pearfarm@ever.ocn.ne.jp