梨の効能・成分


TOP 初めての方へ 自己紹介 商品内容  注文フォーム  ご利用ガイド  お客様の声  Q&A お問い合わせ

    農園の場所  昭和の農業  特定商取引法 梨の1年作業  梨の品種  梨の歴史  梨をおとどけするまで




梨の輪切り
梨の成分

水分・・・・・・・・・・90パーセント以上は水分になる。
食物繊維・・・・・・便秘に効果がある。
カリウム・・・・・・・血液中のナトリウムイオンの増加を防ぎ、高血圧などに良い。
ソルビトール・・・・のどの炎症に効果がある。
アスパラギン酸・・アミノ酸の一種。疲労回復効果がある。
プロテアーゼ・・・・消化を助けたり、肉をやわらかくしたりする効果がある。

梨の効能

利尿作用  (解熱・むくみ解消・二日酔いの軽減)             
呼吸器系の炎症を抑える  (せきや痰・のどの痛みの軽減)
コレステロール値の抑制・高血圧予防
胃腸器系の働きを整える  (便秘解消) 



シャリはお腹の調子を整える
ナシ特有のシャリシャリした歯ごたえは、ベントサン、リグニンともよばれる石細胞。
これらの食物繊維は腸内細菌にも分解されないため、便のかさを増やす効果と
ともに、水分を保持する力が強いので、便をちょうどよいやわらかさにする作用がある。

また石細胞は腸を刺激して、お通じをよくする。
そのほか、ナシはカリウムを多く含み、血圧を下げる作用もある。



利のある木
ナシは漢字で利のある木(梨)と書き役に立つ木を表す。
漢方では、熱からくるせきをとめ、たんをおさえるなどの効果があるとされている。
昔からナシの果汁を砂糖で煮詰めたナシエキスはのどの痛みよくきくとされている。
作り方は生のナシを皮ごと切り、同量の水でナシがくたくたになるまで煮る。

それを木綿の布でこしてしぼり、ナシの果汁をとる。
そこへ果汁の半分の氷砂糖を加え、トロトロになるまで煮詰める。

梨のおおきさ


Lサイズ   2L      3L    4L     5L     6L   7L
通常販売サイズ2〜3Lがよくお店に出回っています。

石島農園の販売サイズ(目安になります。)
幸水 3〜4L
豊水 4〜5L
あきづき4〜6L
新高 5〜7L
新興 3〜5L
トップページに戻る



TOP  商品内容  注文フォーム  ご利用ガイド  お客様の声  お問い合わせ

初めての方へ  自己紹介  農園の場所  昭和の農業  特定商取引法  Q&A

梨の1年作業  梨の品種  梨の歴史  梨をおとどけするまで