梨園の1年

TOP 初めての方へ 自己紹介 商品内容  注文フォーム  ご利用ガイド  お客様の声  Q&A お問い合わせ

    農園の場所  昭和の農業  特定商取引法 梨の1年作業  梨の品種  梨の歴史  梨をおとどけするまで



4月 人工授粉 (花合わせ)


人工授粉用の花粉を作る為、新興梨の花をとっています。8ぶ咲きの蕾をとるのがいい感じです。

新興花摘み 幸水受粉 人工授粉花合わせ

いよいよ人工授粉の始まりです。ぼんてんでひとつひとつ受粉していきます。この作業で実の肥大が決まる大事な作業。この時期は天気が不安定なため晴れた暖かい日は貴重な日になります。雨上がりでも気温が低くてもダメなんです・・・。
新高、豊水、幸水の順に開花します。
収穫はその逆です。満開になった一面の梨畑はきれいですよ。
花粉つくり

黄色くなったこの花粉は花粉症の私にとって 地獄です。(>_<)

集めた花を開葯機にかけ花粉をつくるところです。
5月 摘果


この地方では「たますぐり」ともいいます。
 受粉完了!!(*^_^*)一箇所の芽に実が受粉した様子です 受粉できてないものは、実も大きくならず、自然に落ちてしまいます。この中から大きく形のよいものだけ1つ残します。あとの果実はすべて捨てます。残った1つだけに養分をいかせます。

     

キウイフルーツの花 摘果前 摘果前 幸水
キウイフルーツの花
新省管理 2番果から4番果あたりを残すとよい梨がとれます。
6月新梢管理 新高袋かけ


どんどん大きくなり4cm位になりました。
  満開から50〜70日くらいになります。

幸水、豊水、新高の摘果も終了し、新梢の誘引や新高の袋かけなどをします。

新高梨袋かけ作業 あきづき管理 米水田

7月 仕上げ摘果

梨の生育も一日一日どんどん大きくなっていきます。
気温もあがり草もどんどん伸びます。草刈におわれる時期です。
この頃には大きい実だけを残し、小さかったり、形の悪い実を落としていきます。1つ1つ丁寧に見て回ります。
幸水梨収穫前 キウイフルーツ 幸水肥大時期後半
小さすぎる梨はないか、病気にかかってる梨はないか最後まで畑を見回りチェックします


梨園自宅前通路 収穫まじか梨園

8月 幸水梨収穫

もう収穫は目前です。ひとつひとつ大事に収穫します。
収穫期幸水箱詰め作業 軽トラと収穫作業 園内はセミの大合唱です。
収穫後、傷はないか選果します。
パック詰め作業 収穫豊水 運搬車や台車を使い、収穫です。
8月は大忙し・・・。

トップページに戻る     9月から3月の作業へ 



TOP  商品内容  注文フォーム  ご利用ガイド  お客様の声  お問い合わせ

初めての方へ  自己紹介  農園の場所  昭和の農業  特定商取引法  Q&A

梨の1年作業  梨の品種  梨の歴史  梨をおとどけするまで